面倒なことを避けてはいけない

英単語を覚えるにはどうしたらいい?という質問は非常に多く出ます。

 

声に出して発音しながら書いたり、ローマ字読みを利用して自分なりに覚えたり、何回も練習して覚えたりと、方法はあります。もちろん見て覚える人もいますが、結局書いて覚えている人が大半です。

 

 

英語の勉強を始めたばかりの生徒がいます。アルファベットが書ける程度の状態です。英語の学習において英単語を書けるようにすることは絶対に必要なことです。そのため、英単語を覚える勉強に進みました。まずは簡単な単語を3つ覚えることから始めました。

「時間を少し与えるから、この単語を覚えられたら言って」と伝えました。まずは生徒自身がどのように単語を覚えようとするのかを確認してみたかったために、勉強方法は指示しませんでした。すると、少し単語を見て「覚えました!」と言ってきました。テストをしてみると、全問不正解でした。

 

「ノートに単語を書いて練習しよう。そして覚えたと思ったら自分でテストしてごらん。それで間違えた単語があったら、さらに練習して覚えよう」と話しました。表情から明らかに面倒で嫌がっていることが分かりました。それでも指示通りに勉強して、テストをしてみると全問正解でした。おもいっきり褒めました。ものすごく喜んだ表情でした。

それ以降、自分から単語練習をそのようにやるようになりました。今では短時間で正確に覚えられるようになりました。

 

 

暗記力などは確かに人によって差があります。それでも単純作業を繰り返すなどの面倒な作業を避けていては決して学力は伸びません。かなり練習しているけど、それでも覚えられないと悩んでいる生徒はぜひ相談しにきてください。解決方法を一緒に探そう。